秋山脳外科(山梨県韮崎市) 脳神経外科/神経内科/外科一般/消化器内科/脳脊椎外来/糖尿病外来

医療法人秋山脳外科
HOME 当院について 診療について トピックス インタビュー 医療コラム
Akiyama Cerebral Neuro Clinic
秋山脳外科外観
当医院について
院長挨拶
医院概要
担当医紹介
地図・交通
診療について
診療科目
外来受診案内
医療設備
脳ドック
よくある質問
情報発信
トピックス
インタビュー
医療コラム
担当医

Akiyama

Kurita

Yagi

Iijima

Nakayama
 
 
◆秋山脳外科◆
〒407-0037
山梨県韮崎市
大草町若尾1330
TEL:0551-22-8881
FAX:0551-23-0647
医療コラム  
 
秋山巌 秋山脳外科院長:秋山巖が医療の現場から感じたことを
コラムとして発信いたします。
バックナンバー
 

◇Vol.2:不老不死!?◇

 
人間の大昔からの叶わぬ夢、不老不死。何故?

20世紀末からの遺伝子研究がこの原因を明らかにしつつあります。

長寿の家系がありますが、長寿の遺伝子があるのではなく、動脈硬化や癌などになりにくい酸素を持つ遺伝子を持っているのです。第6染色体のDB-11(病原体に対抗する働きを持つ)を持ち、DR19(自分の細胞を食する酸素を持つ‥‥リウマチなど)を持たない組み合わせが必要です。
 
長寿があれば不老不死は?

人の細胞は分裂して増殖して若返ります。分裂に必要なDNAは、呼吸で取り込まれた酸素がミトコンドリアでエネルギーを出す際に発生する『活性化酸素』によって傷つけられ、損傷がひどい自滅(アポトーシス)してしまいます。これは老化です。

また、細胞は分裂回数に限度があり、ネスミは15回(寿命3年)、ヒトは60回(寿命120年)、ガラパゴスゾウガメ125回(寿命175年)で分裂を終え死滅していきます。

これも老化につながります。

この様に人間は必ず死を迎えなければならぬように造られているのです。その代わり、子孫を残し、次の世代に新しい可能性を残すこと、また子孫と長く生活する時間も与えられているのです。
(参考資料:NHKスペシャル)
※2003年3月発行「OH・No.26」掲載コラムより
HOME院長挨拶医院概要担当医紹介地図・交通診療科目外来受診案内医療設備脳ドックよくある質問トピックスインタビュー医療コラム
COPYRIGHT (C) 2007 AKIYAMA CEREBRAL SURGERY CLINIC All Right Reserved.